2017年11月18日土曜日

11月に入ってから稲刈りを開始

台風被害もありましたが、11月に入るといよいよ稲刈りを開始しました。もちろん、手作業です。鎌を片手に、一束ずつ刈り取っていき、両手で抱えられるほどでひとつにまとめていきます。等間隔で田んぼにひとまず置いて、太陽光で乾燥させます。

手植えのためか、稲の一束の大きさがまちまちで、太すぎるものは稲刈りも少し大変です。だいたい延べ20時間ほどで稲刈りをすべて終えることができました。姉一家、妹一家にも手伝ってもらい、よい経験になったであろうと感じています。米作りを経験した人生の方が、素敵に決まっています。

2017.11.10 稲刈りを行ないました