2018年3月19日月曜日

駅の待合室で

雨ですね。明後日まで雨の予報です。この雨で花粉の飛散が少しでも和らげば良いなと思っています。気づけば、桜の季節がぼちぼちやってきています。

この前、電車で出掛けた帰り。ホームで電車を待っていると、ガラスで仕切られた待合室に女性がうずくまっているじゃあありませんか。どうしたんだろう。すぐ隣で、友達であろう別の女性が介抱していたので、どうやあ酔いつぶれたらしいです。さぞ、介抱している女性にとっては迷惑だろうね。仲のいい友達だとしても、迷惑だろうね。

優しく手を差し伸べてくれるのは駅員さんだけ。僕と同じように遠巻きで見る人はいましたが、あの状態だと何もできないのが確実だからね。駅員さんの様子からすると、どうやら胃の中を戻したいるようでした。春が近づき、飲む機会が多くなる人もいるでしょう。でも、大人として、節度あるお酒との付き合いが必要です。飲むことの楽しさや、怖さを教えてくれるのは、きっと親だと思っています。間違ったお酒との付き合い方は、やっぱり怖いとぼくは言い切れます。うん。

今日もぼくのブログにお越しくださりありがとうございます。腰痛が堪えるもんで、久しぶりにサロンパスの出番です。